コース概要

 

ACLSプロバイダーコース

医師、看護師、救急救命士その他のコメディカルの方々などの医療従事者を対象とした2日間コースで、成人の一次救命処置、二次救命処置、呼吸管理、重症不整脈の初期治療、急性冠症候群および脳卒中の初期治療について学びます。
6名1グループで行う少人数制の実地シミュレーション研修コースです。
履修後にAHAの認定カードが発行されます。

受講対象および受講条件

  • 医師、看護師、救急救命士、救急隊員、放射線技師、薬剤師、臨床工学技師、臨床検査技師、その他の医療従事者あるいは医学生、歯科学生、看護学生など。
  • AHAのBLSヘルスケアプロバイダーコースを履修していること(有効期限内のカードを保有していること)。

教材

ACLS Provider Manual G2010 (英語版)
または
ACLSプロバイダーマニュアル(G2005)
AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2010ハイライト

 

(G2010テキスト日本語版は2011年9月現在発売されていません。)

コース詳細・教材はこちら
ページトップへ