コース概要

 

BLSヘルスケアプロバイダーコース

医師、看護師、救急救命士その他のコメディカルの方々などの医療従事者を対象とした1日コースで、
成人、小児、乳児の一次救命処置、AED、気道異物除去について学びます。
3名1グループで行う少人数制の実地シミュレーション研修コースです。
履修後にAHAの認定カードが発行されます。

受講対象および受講条件

  • 医師、看護師、救急救命士、救急隊員、放射線技師、薬剤師、臨床工学技師、臨床検査技師、その他の医療従事者あるいは医学生、歯科学生、看護学生など。
  • 医療従事者であれば受講条件はとくにありません。

教材

BLS for Healthcare Providers Student Manual G2010 (英語版)
または
AHAガイドライン2005準拠 BLSヘルスケアプロバイダーマニュアル(日本語版)
AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2010ハイライト

(G2010テキスト日本語版は2011年9月現在発売されていません。)

コース詳細・教材はこちら
ページトップへ